ミュゼプラチナムは、多くの女性が通う脱毛専門サロンの最大手店舗です。今は池田エライザさんがコマーシャルなどに出ていることで有名です。

ほぼ全国に店舗があるので、最大手という安心感のあり、エステはやっておらず脱毛のみというのも特徴です。

概要・アクセス

ミュゼプラチナム赤羽店は、東京の北区にある唯一の店舗です。ミュゼプラチナムは店舗数がかなり多いものの、北区には赤羽店しかないのでちょっと混雑している傾向があります。

アクセスはよく、JR赤羽駅から徒歩5分程度のところにあります。初めてでも迷うことなく分かる場所なので安心です。住所についても赤羽ビルの2Fとなっているのでとても分かりやすいです。

赤羽店は他の店舗に比べてちょっとだけ店舗が狭く、ベッドや個室の数も少な目です。しかし、店内については綺麗なので清潔感のある空間です。

スタッフの数もたくさんいるのでとても待たされるということはありませんし、無理な勧誘もありません。

ミュゼプラチナムは基本的にあまり強めの勧誘はないところがほとんどですが、赤羽店はいつも忙しくしている印象なので特にしつこい勧誘はなくスッキリしています。

営業時間・休業日について

営業時間については他の店舗と同じく10時から20時となっています。最後の受付時間が19時なので、お仕事終わりでもオッケーなのが便利です。

また、休業日については元旦のみは確定していますが、他の日は店舗によって異なります。ただし、ほとんどありませんので土日祝でも通うことが可能です。

コースやメニューと料金について

施術については基本的に脱毛のみで、スリムビューティーハウスやエステティックTBCなどのサロンでたまにあるようなエステのメニューはありません。脱毛のみに特化することで、リーズナブルで続けやすい赤羽のエステサロンになっているのです。

コースとしては全身まるまる綺麗にするコースと、気になるパーツをいくつかピックアップするコースがあります。どちらも他のサロンと比べてリーズナブルで、さらにスタッフも安定しているのでやはり最大手ならではの安心感はあります。

料金については全身のコースで20万円から40万円、部分コースだと選んだパーツの数にもよりますが少ない場合だと5万円ほどから始められます。ただし、どこかを脱毛し始めると身体のいろいろなパーツのムダ毛が気になってきます。

そのため、はじめから全身コースで契約しておいた方が結果的に割安ですし、脱毛は意外と時間がかかるものなので追加でやるのではなく全身コースがおすすめです。一回あたりの施術時間も1時間から1時間半ぐらいで終わります。

ミュゼプラチナム 赤羽店に行く前に赤羽でリーズナブルに利用できるエステサロンまとめで他のサロンとの違いを知っておくと良いでしょう。