エステサロンでは、お客さんによって、利用がしやすいように初回は格安で利用ができます。また通常の施術時間よりも短いなどの制限がありますが、通常価格よりも安い価格で利用ができます。

その施術内容はスリムビューティーハウスやたかの友梨などエステサロンによって違ってきます。また時期によって、キャンペーンなどもあるので、タイミングをみて申し込みをしてみるといいです。

お試しの前に充実したカウンセリングがあって安心

それぞれのお店では専用のマシーンの搭載をしていることもあります。初回の利用の際には、まずはスタッフから説明があります。どういった施術をするのか、そしてお客さんの要望やお悩みなどカウンセリングをしていきます。

施術内容によっては薬剤を用いるなどありますので、肌が弱い方や、敏感肌やアレルギーなどの有無なども聞いていきます。実際にできるかお試しをすることもできます。

もし、施術をして自分には合わないということもありますので短時間で利用ができるようになっています。また、実際に試してから実際に契約をするかどうか判断をすることができます。

金額や希望内容を相談することで無理なくエステを利用しよう

サロンでは、施術内容のほかにも予算に応じて利用ができるので、実際に申し込みをする際には、支払うことができる金額や希望内容のお話し合いをしていきます。施術内容によっては一度に支払うことができないこともあります。

またメニューの一つだけではなく、複数の利用をすることもできますので、そういった場合には、美容のためのクレジットローンなどを組むこともできますので、赤羽の格安エステサロンなら支払い方法の相談をすることで無理なくエステの利用ができます。

 

フェイシャルエステでリフトアップ

年齢を重ねると共に肌を支えてハリを保つ成分の生成量が減少し、肌は重力に従いたるんでいきます。日々のスキンケアではたるみ改善に限界がありますが、エステサロンのフェイシャルエステでは、通常のケアより高い効果が期待できます。

ハンドマッサージやフォトフェイシャル、イオン導入など様々な施術があり、サロンによってはプライベートサロンセニューム赤羽のように独自のプランを用意しているところもあります。

顔のたるみにはハンドマッサージが効果的

顔のたるみは年齢を感じさせるため、リフトアップにより若々しい印象を与えることが可能です。たるみに効果的なフェイシャルエステの中でも、定番なのがハンドマッサージです。

手や指を使って、筋肉を柔らかくほぐしリンパの流れを促すことができます。リフトアップのためには、顔だけでなく頭部全体をマッサージするタイプの施術がおすすめです。

皮膚はつながっているため、頭から首までしっかり血流やリンパの流れを促進することで、溜まっていた老廃物を流し、肌に充分な栄養を届けさせます。

エステサロンで受けられるハンドマッサージの特徴

ハンドマッサージは安全性が高く、リラクゼーションの作用もあるのが利点です。マシンを使ったリフトアップでは、マッサージと比べて即効性や高い効果を実感できる人が多く見られます。

特殊な光を肌の上から照射し、皮膚を活性化することで新陳代謝を向上させるフォトフェイシャルは、たるみに加えてシミや色素沈着など様々な肌トラブルの解消が期待できるのが特徴です。

イオン導入はごく微弱な電流を肌に流して、美容成分を肌の奥深くに届ける施術です。肌の表面から浸透させるのが難しい美容成分がきちんと浸透することでリフトアップが望めます。

 

ウエディングドレスを着る前にエステを

結婚式の主役は花嫁です。新郎はもちろん、参列者からも一番注目を浴びる人であることは間違いありません。注目される顔は、肌荒れのないように十分にケアしておきたいものです。

また、結婚式のときにはウエディングドレスを着用する花嫁は多いです。ウエディングドレスは、肌の露出度が高く、普段他人には見せないような部分を露出しなけらばならないことがあります。

ブライダルエステのメニュー内容

結婚式のときに、一番美しい花嫁になるために、利用する人が多いサービスがブライダルエステです。ブライダルエステは、普通のエステコースと異なり、結婚式当日をゴールとしてケアするコースです。

1日のみのコースから、数カ月単位のコースまであり、フェイスやボディの悩みを改善してくれる、さまざまなメニューが用意されています。ニキビなどの肌荒れ改善、シェイプアップ、脱毛、といった内容です。

人気があるのは、フェイスケアですが、ウエディングドレスで露出することになる、デコルテや二の腕のケアも人気が高いです。

忙しい日々の合間に受けることでリラックス効果も

このようにブライダルエステを利用することで、結婚式の当日、一番きれいな状態に仕上げられるというのがメリットです。

きれいな自分になることで、自信を持つこともできます。また、施術を受けることで、リラックス効果も得られることがメリットとなります。結婚式前は何かと準備で忙しい日々を送る人が多いです。

そんな中、アロマなどの香りがする非日常的な空間であるサロンで施術を受けることで、リラックスできる時間が得られるのです。

 

エステを中途解約した場合の違約金はいくら?

引越しをした、忙しくなって通えなくなった、契約を結んだけれどやっぱり止めたいなどの理由でエステを解約したいと考えている方もいるのではないでしょうか。

契約を結んでお金を支払っているし、解約する場合はどうしたらいいのだろうと悩んでいるもいるかもしれません。ですが、エステサロンは中途解約できますので心配はいりません。

違約金は施術を受ける前か後かで金額が変わる

契約期間が1ヶ月以上で支払総額が5万円超える金額で、契約から8日以内なら書面で通知するだけでクーリングオフができ、支払いをした全額が還ってきます。

契約から8日を過ぎるとクーリングオフはできなくなりますが、中途解約は可能ですので安心してください。この場合は解約手続きをして、違約金を支払い残った金額を返金してもらうことになります。

違約金は施術を受ける前なら契約金額の2万円、施術を受けた後は契約残額の10%か2万円のいずれかで金額の低い方と決まっています。この違約金と、すでに施術を受けた料金を支払った総額から引いた額が返金額です。

これは、エステのように高額でしばらく施術を受けないと効果がわからないサービスは、消費者保護のために違約金と解約について定められているからです。

関連商品の商品代金はきちんと返金を受けられます

また、エステに通うことになった場合は、施術に必要になる関連商品を購入しなければいけないこともあります。この関連商品に関しては返品して解約できるので、商品代金の返金を受けることが可能です。

しかし、スタッフに進められて購入した商品については推奨商品と言うことになるため、返金保証を受けることはできません。

ほとんどの店舗では、直接店舗に出向いてそこで解約の手続きをすることになります。中途解約をしたい方は、事前に電話でコールセンターに相談してみると良いでしょう。

 

当サイトでは、口コミで高評価の赤羽にあるエステサロンをランキングしているので、サロン探しの参考にしてください。

赤羽のおすすめエステサロン最新ランキングを見る